外国人就労ビザに強い行政書士事務所3選!【世田谷区】

外国人就労ビザに強い行政書士事務所3選!【世田谷区】

外国人を雇用する際に避けては通れないのが就労ビザ(在留資格)です。外国人を雇用したことのない場合、在留資格の概要、ビザの申請手続き、入管(出入国在留)への申請書類、申請方法など、分からないことが多いはずです。

外国人雇用をする場合は、日本人の採用とは異なり、外国人雇用にあたってそもそもどのような手続きが必要なのかを調べる必要があります。

そういった場合に頼れるのが「行政書士」という存在です。「行政書士」は「就労ビザ」や「在留資格」の専門家であり、「出入国在留管理(旧入国管理局)」に届け出をして認められた「申請取次行政書士」であれば、申請書類の提出を代行できます。

今回は東京都世田谷区にある外国人ビザ(就労ビザ含む)に強い行政書士事務所3選をお伝えします。

駒沢加藤 法務行政書士事務所

参照元:駒沢加藤 法務行政書士事務所

【アピールポイント】

①入管取り次ぎ申請等、外国人のサポート実績が豊富
②日本就職に係る在留資格の申請サポートもあり
③報酬料金表記載で、依頼費用が明確

駒沢加藤 法務行政書士事務所は入管申請の取次ぎ業務をメインとしています。在留資格の取得、国内で滞在・活動するために必要な手続きをサポートしており、帰化申請・外国から親戚を呼びたいなどの相談も受け付けています。

また、個人だけでなく、外国人労働者を雇用したい法人を対象にしたサービスを手がけているのも大きな特徴。

住所 〒154-0014 東京都世田谷区新町1-2-5
URL: https://www.komazawa-kato.com/

行政書士北條健事務所

参照元:行政書士北條健事務所

【アピールポイント】

① 主軸として外国人支援(ビザ・帰化の手続や生活上の相談支援)事業
②対面による面談と信頼を重視したポリシー、初回面談は無料
③個人情報取り扱いなど厳重な注意をおき対応

外国人支援のサービスを豊富に手がけている事務所で、外国人相談の実績も多いのが特長です。報酬額の明確化と、着手前の見積書提示により安心のサービスを受けることができます。就労・結婚・永住等の在留資格(認定証明書/変更/更新)も対応しています。

住所〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-5-1
URLhttps://www.kyodo-gyosei.com/

三宅行政書士事務所

参照元:三宅行政書士事務所

【アピールポイント】

① 20年以上蓄積したデータに基づくサービスの提供
②一度不許可となったビザでも、再度申請する際のサポートが可能
③手続き費用を抑えるために必要に応じたサービスを選択できる

横浜市にある1986年創業の行政書士事務所の国際業務部門を独立させた事務所です。長年蓄積してきた知識やデータ、経験に基づき、ご依頼者様の状況に最適なサービスを提供します。 面談時間についても、土・日曜日や祝日、夜間の受付時間外など、依頼者の事情に合わせて個別に対応、必要に応じたサービスを受けられます。(詳細は以下)

【依頼できるサービスの種類】

フルサポートサービス」:ビザ申請の全てを代理
書類作成サービス」:入国管理局(入管)での申請のみ依頼者が実行
理由書等作成サービス」:理由書や陳述書など根幹書類の作成
内容確認サービス」:依頼者が用意した書類の内容をチェック

住所〒157-0062 東京都世田谷区南烏山1-8-23-105
URLhttp://miyakeoffice.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか.

「就労ビザ(在留資格)」にも様々種類があり、従事する業種や職種に対応したものを取得する必要があります。国内にいる外国人を雇用する際も、その外国人が持つ「就労ビザ(在留資格)」が募集している職種や自社の業種に当てはまっているか確認を怠らないようにしましょう。

異なる在留資格で働かせてしまうと「不法就労助長罪」に問われてしまうかもしれません。もちろん、不法就労をした外国人も罰せられることになります。

そういったことを防ぐ意味でも、「就労ビザ(在留資格)」のプロフェッショナルである行政書士に相談することは有益ではないでしょうか。また行政書士事務所で、対応実績の多い国籍や、ビザの種類なども異なります。自社で雇用する外国人と相性の良い行政書士事務所を見極めることも、大切です。

優秀な外国人と働いてみませんか?

yoiworkは日本で働きたい外国人材と企業を繋げる求人サイトです。求人掲載~面接調整~採用まですべて無料。yoiworkを外国人の採用にぜひお役立てください。